教員ブログ

【教員ブログ】関リハつうしんNO.40〔脳卒中について 前編〕

2017-09-07

こんにちは PTそりです(^^)/

 

9月に入ってだいぶ涼しくなってきましたね

 

みなさまお身体ご自愛くださいませm(。。)m

 

ところで

 

みなさまは脳卒中という病気をご存知でしょうか?

 

よく耳にする脳梗塞、脳出血などは脳卒中のひとつの分類です

 

何かのきっかけで脳の血管に障がいが起こると、

 

半身の手足の動かしづらさやしびれなどの症状が出現し、

 

症状が重い場合、寝たきりや死亡にいたる病気で、

 

医学が進歩し、救命率が上がった今日においても

 

毎年10万人以上が命を落とす病気です。

 

2014年統計ですと、日本人の死亡原因第4位の病気です。

 

 

先述のとおり、命が助かっても、重い後遺症が残ることが多く、

 

手足の動かしづらさ、しびれのほかに、高次脳機能障がいという、

 

障がいが生じることも多く、

 

たとえば言葉がでづらいとか、病前に生活した時には、

 

当たり前にできていたことができなくなるなど、

 

社会復帰のためにとても多くの時間がかかります。

 

 

 

私たちリハビリテーション専門職は、そうした方の

 

社会復帰のためのご支援をさせていただいております。

 

 

私たちリハビリテーション専門職は、一般的に病院で

 

脚の骨折やケガ、そしてそういった脳卒中後の障がいを

 

もたれている方を対象にすることが多いです。

 

 

 

私たちリハビリテーション専門職

 

-理学療法士、作業療法士-は、

 

障がいのある方の気持ちに寄り添い、

 

少しでも穏やかになれるように、そして

 

ふたたび社会や家庭、仕事、競技、趣味など・・・

 

-自己実現- ができるよう支援するお仕事です。

 

 

私たちのほかにも、社会のたくさん方の、

 

脳卒中後の後遺症、障がいに対する理解と支援が必要です。

 

ぜひ何かのきっかけに、脳卒中という病気と、

 

障がいのことを知っていただければ幸いです。

 

 

PTそりでした

 

後半へつづく

 

 

〔関東リハビリテーション専門学校へご入学をご検討中の方〕

 

9月23日(土) オープンキャンパス

 

(理学療法学科のみ)

 

理学療法学科のみの説明会となります。

 

学園祭は10月14日(土)に決定

 

学校の雰囲気がわかります

 

この機会をお見逃しなく

 

どちらもぜひお越しください

 

 

9月24日(日) AO、社会人入試

 

入学願書受付中

 

リハビリテーション専門職になって、

 

やりがいのある仕事をしたい!

 

人の役に立ちたい!

 

プライベートを充実させたい!

 

とお考えの方、ぜひおこしください!

 

教職員一同お持ちしております