キャンパスライフ

在校生インタビュー

在校生インタビュー
都築学園 関東リハビリテーション専門学校 在校生インタビュー 寒川 瑞生さん

理学療法学科

寒川 瑞生さん 

とてもフレンドリーな先生たち。気軽に質問できる雰囲気が魅力です

関東リハは少人数制なので先生との距離が近く、質問し やすい雰囲気が魅力です。先生たちはみんな優しくて教 え方もすごく丁寧です。授業も教科書だけでなく実際の 臨床現場でのことを交えて話してくれるので、楽しみな がら学べます。おかげで勉強で分からない事があっても そのままにしないという習慣が身につきました。

 

都築学園 関東リハビリテーション専門学校 在校生インタビュー 細谷 彩花さん

理学療法学科

細谷 彩花さん 

勉強は大変ですが友人と支え合いながら 安心して学ぶことができます

関東リハは、少人数制のクラスなので目の行き届いた教育が受けられると思い選びまし た。また3年間で卒業できることや、国家試験の合格率の高さも魅力でした。授業は少 人数のクラスなので先生方との距離も近く、気軽に質問できる雰囲気で、疑問点があっ てもすぐに聞いて解決できるのがいいですね。スライドや配布資料を活用した展開でと ても分かりやすく、時折、学生から笑いが起きるような話をまじえた楽しい授業です。クラスの雰囲気もよく、放課後にクラスメイトとその日の授業の復習をしながらお互いに 分からないところを教え合っています。勉強は大変なことが多いですが、“理学療法士に 絶対になるんだ!”という強い気持ちを持って日々頑張っていると、自発的に勉強をする習慣が身についたような気がします。国家試験にむかって、クラスの友人たちと支え 合いながら勉強に励みたいと思います。

 

都築学園 関東リハビリテーション専門学校 在校生インタビュー 熊谷 誠之さん

作業療法学科

熊谷 誠之さん 

学業と仕事の両立は良い経験に。 いつも笑顔で、人にも笑顔を渡せるOTが目標

元々は飲食店で社員として勤務していましたが、リハビリに出会う機会があり、自分も人の役に立 ちたいと考え作業療法士を目指しました。働きながら作業療法士になる勉強がしたいと思ってい ましたので夜間部のある関東リハを選びました。授業は教科書に書いてあることだけでなく、実際 の臨床現場での話を交えて教えてくださるので、とても勉強になります。先生方との距離も近く質問し易い雰囲気なのも良いですね。クラスには様々な世代の方が学んでいますが、年齢に関係なく お互い教え合ったりしています。実際、自分よりも年下のクラスメイトにも教えてもらうこともあ り、逆に“自分も頑張らなくては!”といい刺激をもらっています。昼間に仕事をしながら通学して いるので、学業と仕事を両立させなければいけないという気持ちから、自然と時間の管理が以前よりもうまくなった気がしますし、また勉強に対する姿勢も変化してきました。

 

都築学園 関東リハビリテーション専門学校 在校生インタビュー 村上 恵里さん

作業療法学科

村上 恵里さん 

体育大学と関東リハで培ったことを生かして、 患者さんたちに笑顔と元気を与えたい!

身体を動かすことが好きで、子どもの頃から始めた器械体操を大学までずっと続けていました。い ざ卒業となった時に、身体を動かすことで人の役に立てる“リハビリ”に興味を持ち、これを職業に していこうと考えこの道を目指しました。体育大学でも身体のしくみや構造について学びました が、その時に勉強したことは単にテストに受かることを目的としたものでした。関東リハに入学し てからは、自分の将来の仕事のための知識として真剣に身につけたいという思いで勉強に取り組ん でいます。現在、昼間は仕事をしながら夜間に通学していますが、正直言って大変です。しかし、社 会人としての自負があるおかげで、限られた時間の中で集中して学ぶことが出来ているような気が します。将来は、これまで学んできたことと、自分の取り柄でもある体力と元気を生かして、患者さ んたちを笑顔にしていければと思います。