理学療法学科

理学療法学科 3年制の魅力

高い国家試験合格率

理学療法学科では早期から国試対策の一つとして、基礎医学(解剖学・生理学・運動学)の模擬試験を実施し、最終学年では年間約10回の模擬試験を行います。その他にグループ学習による知識の蓄積や教員による個別指導を実施することにより、高い国家試験合格率を実績として残す事が出来ています。

合格率

 

国家試験の全員合格をめざす、万全のバックアップ体制
社会が求める人材像に対応したキャリア教育を実践。
3年間で確実に実力を身に付ける!
バックアップ体制